3D CADを楽して覚える 独学でマスターする方法

3D CADは覚えるのが難しいと思っている あなた

そんなことはありません。

CADの語源は computer-aided design  コンピュータによる設計支援ツールのこと

コンピューターが支援してくれるから手先が器用でなくても簡単に物が作れてしまうのがCADなのです。

 

いろいろな3Dソフトがあるのでどれを覚えたら就職に有利かわからない?

現在、主流な3DCADはスケッチベースフィーチャー と呼ばれるソリットモデリングができて履歴(フィーチャー)を操作して形状変更できるCADです。

細かい違いこそありますが基本的な考えは共通しています。

なぜなら作業しやすさを追求していくと同じ様な機能が追加され他社のCADの良いところを少しアレンジして自社のソフトに追加することが多いので便利な機能があるかどうかの差です。

なので3D CADの基本的なコツさえ知れば3DCADなんて楽勝です。

 

完璧に使いこなすことを目指すと辛くなるので ”とりあえず使える” を目指します。

”考え方”をマスターできれば細かい操作方法なんて後で覚えればいいんです。

3DCADは仕事をするための道具と考えてください。

3DCADの知識よりあなたがしたい仕事を勉強することに時間をかけるべきなのです。

 

そんなわけで3DCADのコツと基本操作だけ覚えて楽にマスターする方法を紹介していきます。

 

最新情報をチェックしよう!
>3D CADは難しくない!コツをつかんで楽して覚えよう

3D CADは難しくない!コツをつかんで楽して覚えよう

楽して3DCADをマスターできてしまう情報あります。 会員登録されるとCATIAの参考データもダウンロードできます。

CTR IMG